Laidback 2018/Laidback Vocal井筒香奈江さんの新作CD入荷しました。

井筒香奈江さんのLaidback名義では10年ぶりのアルバムです。ほぼ10年ほど前になりますがLaidbackのセカンドアルバム『reframe』が出たころに当店の近くでLIVEを開催しました。 以前のアルバムは洋楽オンリーでしたが、今回は和洋折衷となっております。

<収録曲>
01. Songbird
02. Little Wing
03. サクセス
04. 美人薄命
05. 雨の鼓動
06. アネモネ
07. 部屋に吹く風
08. Light My Fire
09. You Are So Beautiful

今回もUHQCDでさらにK2 HD PRO MASTERING なので大変明瞭です。

店頭にて試聴盤もご用意しておりますので、お気軽にスタッフまでお声かけください。

お問合せはお電話(0532-54-5245)又は下記E-mailにてよろしくお願いいたします。

お問い合わせe-mail

 

AUDIA FLS10 (プリメインアンプ) が店頭にてご試聴できます。(期間限定)

先日エントリークラスのAUDIA FL THREE S(プリメインアンプ)をご紹介させていただきましたが今回はハイエンドモデルFLS10(プリメインアンプ)のご案内です。

プリメインアンプではかなりのハイエンドクラスになります。しばらく店頭にて展示しておりますのでこの機会にぜひお試し下さい。

お問合せは下記よりお願いいたしいます。

AUDIA FLS10 お問い合わせe-mail

期間限定(~5月6日まで)!AUDIO VECTOR QR-1が店頭にてご試聴できます。

先ごろ短期間ですが店頭試聴いただきましたAUDIO VECTORの『QR-1』を、ゴールデンウィーク中の期間限定ではございますが5/6まで店頭にてご試聴可能です。この機会にぜひお試し下さい。

お問合せは下記よりお願いいたしいます。

AUDIO VECTOR製品 お問い合わせe-mail

 

JVC LX-UH1 4K/HDR対応 DLPプロジェクター

コンパクトサイズながら、可動域の広いレンズシフト、1.6倍のズームレンズ

を搭載した設置性の高いモデルが登場しました。

リビングに溶け込むホワイトカラー

HDMIの入力は2系統、内1系統はHDCP2.2に対応します。

レンズシフトは手動です。コンパクトながら可動範囲は広く、上下60% 左右23%あります。横幅、奥行きも33cmほぼLPレコードジャケットサイズです。

必要な時にちゃちゃっと出して配線するおかたづけシアターにも最適です。

リビングでも見やすい2,000lmの高輝度、明るく色鮮やかな映像を実現するDLP方式です。

わかりやすいGUIです。

リモコンは暗いところでも操作が可能な自照式です。

4K HDRに対応して希望小売価格はオープンですが、実売は30万円を切る価格設定です。

まだまだ高嶺の花だった4K HDRに対応したプロジェクターに手軽に楽しめるエントリーモデルが登場したわけです。

発売前のデモ機のインプレですが、高級機と比べてしまうと物足りませんが、リビングにおいても十分な明るさはありますし、DLP方式ながらの色鮮やかさも優秀かと思います。

予算の関係で新築シアターのプロジェクターがFULL HDにせざるをえない中に新たな選択肢が生まれました。

発売は5月中旬頃で店頭導入を予定しています。導入しましたらホームページでご案内させていただきます。

これからホームシアターを考えている方狙い目です。

ig

 

5月19日(土)20(日)Phasemation新製品試聴会開催のご案内です。

5月19日(土)20(日)両日にてPhasemation新製品試聴会を開催いたします。

当日はアナログレコードのみですが、普段お聴きのレコードをお持ち頂ければフリーの時間に一曲再生いたします。詳細は以下にてご確認下さい。

お誘い合わせの上、お気軽にご参加下さい。

お問合せ お電話 0532-54-5245 担当 宇井まで

 

『新製品入荷情報』ESOTERIC K-01Xs(SACD/CDプレーヤー)展示機入荷しました。

ESOTERICの新SACD/CDプレーヤー『K-01Xs』が入荷いたしました。



エージング中ですが営業時間内でしたらいつでもご試聴可能です。

ぜひ店頭にてお試し下さい。

ESOTERIC K-01Xs お問い合わせe-mail

 

期間限定(~18日まで)!AUDIO VECTOR QR-1が店頭にてご試聴できます。

本日はAUDIO VECTOR 商品のご案内です。

AUDIO VECTORではエントリークラスになりますが『QR-1』を、期間限定ではございますが3/18まで店頭にて展示しております。現在試聴可能ですのでこの機会にぜひお試し下さい。

お問合せは下記よりお願いいたしいます。

AUDIO VECTOR製品 お問い合わせe-mail

 

Fundamental  RM10Z 新製品のご案内です。

Fundamental 『RM10』 がRM10Zへ深化しました。

前面は特に違いは有りませんが、背面はアルミ削り出しリフレクター&イコライザーを搭載。 レスポンスのアップとより広帯域化を実現しました。

展示導入いたしましたので店頭にてご試聴可能です。


ぜひ店頭にてお試し下さい。

Fundamental RM10Z お問い合わせe-mail

RM10からのバージョンアップサービスも絶賛受付中です。

Fundamental RM10Z バージョンアップ お問い合わせe-mail

 

DENON AVC-X8500H 展示デモ開始しました。

うわさのあいつが、本日やって来ました。

DENONのホームページでモンスターAVアンプと表現しているAVC-X8500Hです。

13.2chアンプを搭載し、プリメインタイプでは最高峰モデルといって良いでしょう。

さすがに高級品だけあってずっしりと重く、筐体の作りこみもしっかりしています。

トップ面から覗くと大きなトランスが中央に配置されています。

重量配分が中心に集まっているので、重いのは重いのですが傾きがない分持ちやすいです。

メーカーが用意したデモサンプルは少し前に2chの音源で聞いていました。

11.2chで組んでみると伸びやかで力強い、余裕を感じるシネマサウンドが出てきました。

YAMAHAのCX-A5100+MX-A5000の音の出方とは一味違う個性を感じます。

トップスピーカーをフロントとリアで設置していますが、まだ2ch残っているのでフロントハイトスピーカーも接続できます。

マニュアルでいろんな配置のアサインも可能です。

気になる方はぜひ、店頭へ試聴に足をお運びください。ig

 

marantz AV8805

marantz US、UKでNew扱いですから、日本でも展開するのだと推察します。

予想だと今月末ぐらいに発表かな?

目まぐるしく進化するAV製品ですが、AVプリアンプは毎年のようにどんどん新製品は出てくれません。

待望の機種になる方は多いのではないでしょうか?

プリメインタイプのSR8012の2chの音を聞いたときにSR7010では感じられない音が出てきたのでAVプリならば更なる期待が持てそうです。

最新の音声フォーマットやオブジェクトオーディオ対応です。のような事は当たり前に対応した上で基本の2chの音が大事だと思うのです。

日本で発表があったら是非とも店頭でイベントを行いたいです。

Naspecで取り扱いを始めたStorm audioからHi-endのAVレシーバーも日本で展開をするみたいですし、YAMAHAからも新製品が出てくるようなうわさがありますしね。

2018年の年末には大きなムーブメントがありそうです。ig