スターウォーズ 最後のジェダイ 4K UHD

何気にamazon.UKを見ていたらスターウォーズの最新作が4K UHDで

リリースされるようです。

こちらでご確認ください。2018年4月9日にリリースされる予定のようです。

公開後まもなく映画館に走りました口です。いまだに映画館で公開中ですがこんなに早く、しかも4K UHDで出てくれるとはうれしい限りです。

『スターウォーズ』と言えばコアなファンが多く、古くはレーザーディスクの時代からメディアがDVD、ブルーレイと変わる度に買い替えされている方は多いのではないでしょうか?ブルーレイ出してからしばらくして4K UHDを出すパターンでは無いようですが、国内はどうなるでしょうね?

有名なタイトルですから、全世界同時発売かもしれませんが、目についたと同時にポチったのは言うまでもありません。(^^♪

4K UHDでそれなりのシステムでご覧になった方ならわかってもらえますよね?

最近は4K UHDのディスクに日本語が入っているタイトルもあるので、淡い期待もありますが、・・・ディズニーはお堅いのでそれは無いかな。

 

DENON AVC-X8500H 展示デモ開始しました。

うわさのあいつが、本日やって来ました。

DENONのホームページでモンスターAVアンプと表現しているAVC-X8500Hです。

13.2chアンプを搭載し、プリメインタイプでは最高峰モデルといって良いでしょう。

さすがに高級品だけあってずっしりと重く、筐体の作りこみもしっかりしています。

トップ面から覗くと大きなトランスが中央に配置されています。

重量配分が中心に集まっているので、重いのは重いのですが傾きがない分持ちやすいです。

メーカーが用意したデモサンプルは少し前に2chの音源で聞いていました。

11.2chで組んでみると伸びやかで力強い、余裕を感じるシネマサウンドが出てきました。

YAMAHAのCX-A5100+MX-A5000の音の出方とは一味違う個性を感じます。

トップスピーカーをフロントとリアで設置していますが、まだ2ch残っているのでフロントハイトスピーカーも接続できます。

マニュアルでいろんな配置のアサインも可能です。

気になる方はぜひ、店頭へ試聴に足をお運びください。ig

 

年度末だからできる! KJ-55X9000E 5台限りの大奉仕特価!

二月もあと残すところわずかになってきました。

年度末になるとこのようなオイシイ商材が出てくるんです。

SONYの液晶テレビのラインアップの中でちょうど中間に存在するKJ-55X9000Eをスポットにして5台限りの大奉仕特価にて販売します。

もはや55インチは標準的なサイズになりつつあります。

薄型で壁掛けしても美しくレイアウトできます。

価格を載せるといろんな影響が考えられますので店頭に来ていただき、『ブログ見たんだけど』と店員にお尋ねください。

安いだけでは購入検討にはならないと思います。

店頭展示品にて4K映像の美しさ、Androidtvならではの使い方のご提案、他機種との映像比較、周辺機器を加えた場合の拡張などじっくりとご相談に乗ります。

皆様のご来店お待ちしています。 ig

 

お買い得!『特選中古品』情報 ELAC FS247SE(スピーカーペア)

特選中古品情報
お買い得!『特選中古品』情報 ELAC FS247SE(スピーカーペア)のご案内です。

【主な仕様】●形式:2.5ウェイ・バスレフ型 ●ユニット:150mmパルプ/ブラックアルミ・ハイブリッド“AS-XR”×、JET IIIトゥイーター ●クロスオーバー周波数:450/2,500Hz ●入力:定格120W/最大160W ●周波数特性:30~50,000Hz ●能率:89dB ●インピーダンス:4Ω ●外形寸法:220W×1020H×320Dmm ●質量:16.8kg。





大きく目立つようなキズはございませんが、スリキズなどございます。
付属品は別仕様のサランネット・取扱説明書・元箱等です。
新品時の希望小売価格 380,000円(税別)

完売御礼 ありがとうございました。

 

 

marantz AV8805

marantz US、UKでNew扱いですから、日本でも展開するのだと推察します。

予想だと今月末ぐらいに発表かな?

目まぐるしく進化するAV製品ですが、AVプリアンプは毎年のようにどんどん新製品は出てくれません。

待望の機種になる方は多いのではないでしょうか?

プリメインタイプのSR8012の2chの音を聞いたときにSR7010では感じられない音が出てきたのでAVプリならば更なる期待が持てそうです。

最新の音声フォーマットやオブジェクトオーディオ対応です。のような事は当たり前に対応した上で基本の2chの音が大事だと思うのです。

日本で発表があったら是非とも店頭でイベントを行いたいです。

Naspecで取り扱いを始めたStorm audioからHi-endのAVレシーバーも日本で展開をするみたいですし、YAMAHAからも新製品が出てくるようなうわさがありますしね。

2018年の年末には大きなムーブメントがありそうです。ig

 

Panasonic DP-UB9000 日本で発売するのか?

昨日、とあるイベント会場にて小耳にはさんだ情報です。

NET検索したらAV WATCHに掲載されていました。

ヨーロッパ市場で2018年後半に発売する予定のようです。

日本市場ではレコーダーありきの商品でないと販売が難しいようですが、果たして日本で販売するか非常に興味深いです。

音質、画質ともに優れている4K UHD専用プレーヤーは今のところOPPOのUDP-205の一人勝ちといった感じですが、それぞれの個性を持った違うメーカーから多くの製品が出ていたほうが活性化してユーザーの購買意欲も出てくると思います。

詳しくはPanasonicの本国サイトを覗いていただいて参考にしてください。

『英語わからん』という方はgoogle chromeでアクセスして和訳すればなんとなくわかると思います。

うわさではPIONEERからも4K UHDプレーヤーを出すようです。

日本メーカーの意地でより良いものを世に出して欲しいです。 ig

 

開催延期のご案内です。2月25日(日)eilex(アイレックス)試聴会
(開催日未定となりました。)

2月25日(日)に予定をしておりましたeilex(アイレックス)の試聴会はメーカー様の都合により延期となりました。
開催日程は決まり次第ご案内させていただきますので宜しくお願いいたします。