お買い得!『特選限定品』情報 JVC DLA-X590R(4K HDR対応プロジェクター)

リビングシアターでも本格的なシアタールームでもおススメできる

JVC DLA-X590Rが限定でお買い得です。

 

プロジェクターを選ぶ時に基準となる項目は人それぞれかと思います。

『価格』『デザインや大きさ』『機能』『静音性』『画質』等があげられると思います。

JVCのラインアップで『画質』を考えるとネイティブの4Kパネルを搭載し更なるHDR映像の追及をした『Frame Adapt HDR』を搭載したDLA-V5,V7,V9R

です。

一番下のモデルのV5で実売価格で65万越えです。

これはなかなか手が出しにくい価格帯です。

手を出しやすい価格帯で4K HDR対応モデルのLX-UH1(実売価24万円程)がDLP方式でコンパクトですが、静音性や色表現でどうしても劣ってしまいます。

一方、先日発売されたLX-NZ3は長寿命のレーザー光源を搭載して明るさも3000lmと魅力的なモデルも実売価格398,000円です。

どちらかというとリビングで大画面を手軽に、しかもランプ交換は考えずにお手軽なリビングシアター向きです。

DLA-X590Rは4K e-shift,デバイスはD-ILAならではの高コントラストを実現していて明るさも1800lm、静音性も良くリビングシアターでも本格的な専用室でも満足度が高いモデルだと思います。

半年ぐらい前の事ですが、中古のDLA-X550Rをご視聴いただいたお客様に比較でLX-UH1を見ていただきました。

すぐにその差をご理解いただけたようで中古のDLA-X550Rをお買い上げいただきました。

DLA-X590RはVシリーズが出たせいか、古い機種と思われているかもしれませんが現行のモデルです。

ただ、メーカー在庫は僅少です。

期間限定で特別価格枠をいただけました。

販売価格398,000円(税込)←さらに特典あり

こちらの商品のお問い合わせはe-mail igawa@daiichimusen.co.jp

までお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは公開いたしませんのでお問い合わせにお使いください。
日本語が含まれないコメントは無視されます。(スパム対策)