ホームシアターの企画提案

条件が悪い時にこそインストーラーの腕が問われます。

吐き出しの窓に吹き抜けの天井。ここにスクリーンとスピーカーをきれいに設置するというのは至難の業です。一般的に無理ですと言われるケースが殆どだと思います。でも私はやりますよ。かっこよく、そして機器の性能も落とさないようにして。

ということで無事にインストールできました。アンプの電源を入れるとKEFのスピーカーがせり上がり、プロジェクターの電源に連動してスクリーンが UP DOWN します。スクリーンもリバースなので壁のふかしは最小限にしてあります。お客様も大満足でした。

こちらの施工例はKEFのH.P.でも紹介されています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です