DENON AVC-X8500H 展示デモ開始しました。

うわさのあいつが、本日やって来ました。

DENONのホームページでモンスターAVアンプと表現しているAVC-X8500Hです。

13.2chアンプを搭載し、プリメインタイプでは最高峰モデルといって良いでしょう。

さすがに高級品だけあってずっしりと重く、筐体の作りこみもしっかりしています。

トップ面から覗くと大きなトランスが中央に配置されています。

重量配分が中心に集まっているので、重いのは重いのですが傾きがない分持ちやすいです。

メーカーが用意したデモサンプルは少し前に2chの音源で聞いていました。

11.2chで組んでみると伸びやかで力強い、余裕を感じるシネマサウンドが出てきました。

YAMAHAのCX-A5100+MX-A5000の音の出方とは一味違う個性を感じます。

トップスピーカーをフロントとリアで設置していますが、まだ2ch残っているのでフロントハイトスピーカーも接続できます。

マニュアルでいろんな配置のアサインも可能です。

気になる方はぜひ、店頭へ試聴に足をお運びください。ig

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です