お買い得!『特選中古品』情報 KIKUCHI(MALIBU) 110インチ張込型スクリーン MSN-110HD

ちょっと珍しいスクリーンが中古で入って来ました。
110インチ 16:9固定型 KIKUCHI(MALIBU) MSN-110HDです。

ワンオーナーでお客様から下取り品です。取り付けてあった状態の写真です。
中央の下側にセンタースピーカーが設置してあってプロジェクターからの光反射を防ぐために黒い布が置いてあってそれが映り込んでいます。
それなりに細かい汚れがある事はご理解ください。

商品の説明に戻ります。MALIBU(マリブ)という名称はアメリカの老舗スクリーンメーカーのstewart(スチュワート)と日本のスクリーンメーカーキクチ科学研究所が共同で開発したスクリーン生地です。
うろ覚えですが、Stewartのスノーマットと特性が似ていた記憶があります。
Web検索しても古いせいか生地についての情報が掲載ありません。

stewart BY KIKUCHIのロゴです。

スクリーン生地の裏側にMADE IN THE U.S.Aの文字

なるべく、しわが付かないように発砲クッションシートを重ね巻きしてさらにエアキャップで巻いて保管しています。
出来る限りクリーニングしました。

横のフレームと縦のフレームを組み合わせて

スクリーン生地を丸い穴に合わせてパチンパチンと留めていきます。
フレームはスクリーンからの光を吸収するベルベット生地で仕上げています。

もう一つ木枠が付属していて壁面にこの木枠を取付した後にフレームに取り付けたスクリーンを固定します。

当方が取付した時に木枠に穴を開けて取付した跡があります。
手動、電動問わず巻き上げタイプのスクリーンですとちょっとしたゆがみが気になります。
スクリーンで固定型が良いのは平面性に優れている事ですね。
発売から10年以上経過し、型式を変えて値上げをしています。
2008年に取付していて当時 228,000円(税込)でお買い上げいただきました。
現在、このシリーズ廃版になっていて後続の製品は無くなったようですがStewartで同じサイズをオーダーすると目玉が飛び出るぐらい高くなっています。
発売当時の情報がありました。こちらをご覧ください。

こちらの商品は販売済みです。

完売御礼!

 

お買い得!特選中古品情報 80インチHDモバイルスクリーン

特選中古品情報
当方のお客様より下取りの80インチワイドのモバイルスクリーンです。

下から上に持ち上げるタイプで、収納すると、とてもコンパクトになります。
幕面が少々しみ汚れありましたが、ざっとクリーニング済です。目立つ傷は無いと思います。

KIKUCHIのスタイリストシリーズボディカラーは黒です。

収納した状態ですが、持ちやすく真ん中に穴が開いています。
付属品は↓

取扱説明書、キャリングカバー、高さ調整スケール(紙製)です。

KIKUCHI SUP-80HDWA(ミッドナイトブラック)標準価格 オープン(2005年実売価格 59,800円)

こちらの商品は販売済みです。完売御礼

 

スペースを有効活用!

幸田町のお客様のアイディアとD.I.Yによるシアター設置例のご紹介をしたいと思います。まずこの写真です。

階段の踊り場に大工さんに頼んでプロジェクターの収納ケースを作ってもらったそうです。

ちなみにすぐ真横は押入れになっていて左右のシフト機能があるプロジェクターで押入れに入れようかと思われていたようですが『やっぱり、レンズが真ん中に来ないとイカン』という事で(このこだわりが素敵です) 最初は白いケースだけでしたが、今回買い替えによる『放熱対策』と『ベストの位置』を確保すべく後に穴を開けて、支えの板を追加されました。

真正面からはこんな感じ

写真はありませんが真正面にはstewartの110インチ電動スクリーンが設置してあります。

センタースピーカーはスクリーンうしろのど真ん中に設置してあり、セリフの自然な明瞭表現を目指しています。

スクリーン取付やHDMIケーブルの配線など、ひとりでは無理な事は私たちが出向いて工事していますが、それ以外の細々したことはすべてD.I.Yでこなしています。(立派!)

時々お店に来てご相談を受けたり武勇伝?を楽しく聞かせていただいています。

VPL-VW1000ESにされたせいか高画質の映像コンテンツにも興味が高まり、このBDソフトがきれいだったと楽しげに紹介してくれます。

今度はそのBDソフトを紹介したいと思います。

 

電動スクリーンのリプレース

お隣の豊川市にスクリーンのリプレース工事に行ってきました。

取り替える前は120インチ4:3のstewartの電動スクリーンが設置してありました。

1995年からご使用されており、巻き取りモーターの不調の為、インチアップも兼ねて120インチ16:9のGrandview  GEA-120HDWに取替です。

長い間ご苦労様という感じですね。

こちらが取替後の様子です。

取替自体はすぐに終ったのですが、スクリーンの取付け方に注目してください。

ちょっとズームしますね。

天井は4mぐらいあり、壁面は音響特性を考えられた飾り壁で、stewartの電動スクリーンを取り付けるときに苦労しましたょ・

天井裏に潜って長ーいボルトを出して木製のベースを作成しベースにボルト、ナットで固定しました。天井裏で汗ダクになって作業した記憶が蘇えりました。

3人がかりで半日を費やしました。その時も真夏でした。