『新製品情報』FIBBR PURE2,King-A,Ultra Pro(光HDMIケーブル)のご案内

先週のイベントで画質の良さを実感しましたので、各種店頭に在庫を置くことにしました。

お借りした5mのPURE2のインプレをします。

PURE2は高級モデルなのでけっこう頑丈なパッケージに入っています。

ケーブルはしなやかで針金のように曲げても問題ありません。

光変換用のプラグ部分から電源供給用のUSB端子がありますが、今回のテストでは使用せずとも安定した映像が出ました。光ケーブルなのにARC対応は優れもの!

端子の部分は通常のメタルケーブルより長くなっています。

プロジェクターに接続している状態で確認するとだいぶ長く感じます。

画質に関しては個人的な感想ですが、明暗さ、色が多く出てくる、遠景の解像感が増すといったところです。

お店にある在庫は今のところPURE2,King-Aの1.5m Ultra Proの1.5mと10mです。

Ultra ProのみARCに対応していないので、使用用途によっては注意が必要ですね。

アクセサリー通販でも対応しますのでお問い合わせください。

 

JVC DLA-V7×FIBBR HDMIケーブル 視聴イベント 11月30日(土)

更なるコントラストを追求した、ファームウェアアップデートで追加された『Frame Adapt HDR』の効果を中心とした視聴と気になるアイテムとのコラボイベントです。

プロジェクターを設置するにあたっていやおうなしに長尺になるHDMIケーブル10m以上でも安心して使えるアイテムが少なく、高額でした。

今回イベントで使用するFIBBR(フィバー)のHDMIケーブルは光ファイバーを使用し、比較的安価な値付けです。

一番のエントリーモデルのUltra Proは10mで標準価格32,000円(税別) ARC対応のKing-Aは42,000円(税別)と今までのオーディオブランドメタルケーブルより安いです。

クオリティはどうなのか、一番ハイグレードのPure 2をナスペック様よりお借りして、検証してみたいと思います。

コラボのきっかけはつい先日の事、当方のお客様がどんな物かと問合せいただいたので、ナスペック様に相談したところ『たまたまデモ用が出払っているので、新品を送りますから気に入ったらお買い上げください。』と快く貸し出しをしてもらえました。

SONY VPL-VW855ユーザーでDP-UB9000,UDP-LX800を所有し、複数の高額なHDMIケーブルを所有している目の肥えている方が翌々日にはお買い上げになりました。

お客様曰く「映像は素晴らしく最近の中では一番買って良かった商品だ」と興奮気味でした。

という事で今からV7との組み合わせが楽しみです。

DLA-V9Rは常設していますので、比較視聴も可能です。

イベントの予約受付中です。ig