『展示処分特価品』情報!PIONEER プレミアムAVアンプ SC-LX89

新製品『SC-LX901』の展示導入に伴い、『SC-LX89』の展示処分特価のご案内です。





最新のファームになっていて、初期化してあります。もちろん付属品、保証書、元箱はすべてあります。

新製品のSC-LX901は11chアンプを搭載し、GUIも鮮やかに、radikoも聞けます。

全体的に良くなるのが新製品の強みですが、SC-LX89に搭載されていたUSB-DACは省略されてます。

SC-LX89は繊細で極めて透明感の高い再現力『SABRE32 ULTRA DAC』×『ダイレクト エナジーHDアンプ』は革新のパフォーマンスです。

同社のSC-LX81,LX83,LX85あたりからのステップアップにいかがでしょうか?

DTS-Xも近々の内にアップデートで対応します。次世代オブジェクトオーディオのチャンネル数は9.2chでいいやって方に是非オススメしたいAVアンプです。

完売御礼ありがとうございました。

 

PIONEER SC-LX89 視聴体験会 ドルビーアトモスを体験しよう!

使用機材

ディスプレイ SONY KJ-55X9300C

ブルーレイプレーヤー PIONEER BDP-LX58

スピーカーシステム Cabasse JAVA(メイン)  CABRERA(センター)他

特に予約などありませんのでお気軽にご来店下さい。
当日は説明員としてPIONEERの梶井氏をお招き致します。
最近発売開始したAIMの至上最強シールド 4K/60P 4:4:4 24bit(18Gbps)対応のプレミアムリファレンス【RⅡ】シリーズのHDMIケーブルもお借りする事が出来ましたので映像出力に使います。

スピーカーはCabasseを使用します。私たちもまだ聴いたことがないのでどんなサウンドか楽しみです。

まだドルビーアトモスの音声を試聴された事がない方は是非この機会をお見逃しなく!    ig

 

SC-LX89×D-309H ドルビーイネーブルスピーカー体験試聴できます

パイオニアのSCシリーズの最上級モデルSC-LX89が入荷してはや2週間が経過しました。

展示をしていたものの、実際の音だしは出来ていませんでした。(汗)

昨日まではヤマハのCX-A5100×MX-A5000で7.4.1ch(フロントトップ&リアトップ)で試聴可能な状態でしたが、SC-LX89にチェンジして内蔵アンプ9chをフルに活用しお客様から要望の高かったイネーブルスピーカーで組んでみました。

自動音場補正をして、シンメトリーをメモリー1、オールCH ADJをメモリー2に入れ比較できるようにしました。

メインスピーカーはDALI ZENSOR5です。
その上にONKYOのD-309Hを乗せてセットアップ

以前ブログでメーカーからお借りした物をインプレしましたが、結局展示導入しました。

『アメリカンスナイパー』と『MAD MAX』のドルビーアトモス音声を聞いてみました。

体験すると耳にインプットされるので、今まで良い音だなぁと感じていたdts HD master audioやDolby true HDの音声もいまいちと感じてしまいます。
新しく出てくるブルーレイソフトにDolby atmosの文字を探してしまいます。

皆さんの感想も聞きたいので、是非試聴してみてください。11月いっぱいまではこの組み合わせで試聴可能です。
早く『dts-x』も体験したいですね。バージョンアップが楽しみです。      ig