『特選中古品』情報 お買い得!PRIMARE BDユニバーサルプレーヤー BD32のご案内です。

特選中古品情報
PRIMAREのユニバーサルBDプレーヤーBD32のご紹介です。
日本語のGUIに対応したmk2ではございません。GUIは英語です。
オーディオが好きで中学卒業レベルの読解力があれば取説をご覧いただきながら操作できると思います。

製品について詳しくはこちらをご覧ください。
2012年発売当時650,000円(税別)の高級機です。

シンプルなデザイン

アナログXLR出力、マルチチャンネル出力、他豊富な出力端子

付属品はリモコン、電源ケーブル(未使用)、HDMIケーブル(未使用)、取扱説明書

元箱も完備しています。

HDMIの音も素晴らしく良いのですが、マルチチャンネル出力の音声も図太く、聞き比べも面白いです。

同時期に発売されたAVプリアンプのSP33と7CHパワーアンプのA30.7と接続して映像、音出し確認しました。

ブルーレイ

DVD video

DVD audio

SACD

CD読込しました。
ブルーレイレコーダーで記録したBD-REも再生出来ました。

ネットワーク内及びUSBメモリー内の対応する音楽ファイルの再生を確認し、最新のファームウエアである事を確認しました。

是非、店頭にてご視聴下さい。プリ、パワーも併せてご覧ください。

価格はお問い合わせください。

こちらの商品のお問い合わせ e-mail igawa@daiichimusen.co.jp

又はお電話0532-54-5245 担当 井川までお願いします。

 

VW1000ES×BD32

SONY VPL-VW1000ES×PRIMARE BD32

 

イベントの準備、進捗状況です。

以前ブログに書きましたが、会場も決まり着々と進んでおります。

SONY 4Kプロジェクター リベンジ イベントあの話題の超高級BDプレーヤーも!?

前回、都合が付けられなくて来られなかった方やもう一度見てみたいという方に孤高の4KプロジェクターSONY VPL-VW1000ESのリベンジイベントを企画いたしました。

兄弟機のFULLHDモデルVPL-VW95ESの比較もあります。

FULL HDと4Kってどれぐらい違うの?価格に見合うものなの?と、素朴な疑問も見ていただければ納得します。

是非とも皆様お誘いの上、ご来場いただきますようお願い致します。

当日は講師として、ソニーマーケティングの清水氏と神田氏をお招きして商品の魅力について語っていただきたいと思います。

今回は制作に携わる工場の方もお見えになる予定です。

制作秘話やものづくりの大切さは製品に表れると思います。その辺のところを熱く語って下さると思います。

ご担当者様には是非都合つけてほしいと思います。

それから5月号のHiviにも紹介がありましたが、私も気になっている話題の3D対応BDプレーヤー PRIMAREのBD32の貸し出しが可能となりましたのでVW1000ES×BD32の珠玉の映像と音声がご覧いただけます。

この豪華な組み合わせ!見てみたいと思いませんか?

既にVW1000ESをお持ちの方も楽しめるイベントだと思います。

PRIMAREの輸入商社ナスペックの大中氏も駆けつけていただき説明させていただきます。

 

日時 6月2日 (土) サウンドスタッフ LIVE SPACE ZERO

当店より歩いて1分

時間 (第1部) 10:30~12:30  (第2部) 14:00~16:00

 

定員 1部に付き約10名 予約順に席を用意致します。当日は公共の駐車場をご利用下さい。

ご予約、お問い合わせは担当 井川まで

電話 0532-54-5245 FAX 0532-54-2627