お買い得!『特選中古品』情報 SONY TA-A1ES(プリメインアンプ)のご案内です。

特選中古品情報
お買い得!『特選中古品』SONY TA-A1ES(プリメインアンプ)のご案内です。
商品の詳細につきましてはこちらをご覧下さい。







線状のキズやスリキズ、使用感などございます。
付属品はリモコンと電源ケーブルです。
発売時メーカー希望小売価格 210,000円(税別)

完売御礼 ありがとうございました。

 

VW745暁天です! VPL-VW1100ESからVPL-VW745へリプレース

当方お客様のK氏から納品後にメールでいただいたお客様からの感想です。

『暁天』はPIONEERの4K UHDプレーヤーのティザーサイトに掲げてある言葉ですが

意味を調べると

明けがたの空。また、明けがた。

 「―の星」(非常に数が少ないことのたとえ)

VPL-VW1100ESを所有していたK氏がこう言い表しています。

リプレースの様子を写真に収めましたので紹介させていただきます。

元々2階の二間続きの和室をリフォーム工事しスクリーンにてホームシアターを楽しむためにプロジェクターを天井吊りしていたのですが、後面排気が故に設置に
干渉する壁が邪魔になりVPL-VW1100ESを導入の時に押し入れ上のスペースをくり抜いて、プロジェクター置き場を作成されました。

反対側は階段です。

VPL-VW1100ESを取り外したところです。

今回はプロジェクターの入れ替えだけでなく4K HDR 18Gbpsに対応した

HDMIケーブル(audio quest FOREST HDMI/10m)の隠蔽工事も依頼がありました。

VPL-VW1100ESよりも横幅があるのでケーブルクリアランスを心配されていましたが無事クリアしました。

収めてみるとVPL-VW1100ESよりもJUST FITして見た目もいい感じです。

VPL-VW745の奥行きがいかに短いかがわかると思います。

スクリーンを下ろし、いざ投射の時に『うわっ明るいですね!』歓喜の声を上げられていました。

映像チェック用に持っていった『宮古島~癒しのビーチ』をしばし鑑賞、その後お手持ちのディスクを鑑賞させていただきました。

納品後、翌日いただいたメールの冒頭が『VW745暁天です!』

購入に至るまでに何度か店頭に足を運んでいただき手持ちのソフトをご覧いただいていたのですが、レンズの性能の差や型式の数の差(1100と745)を危惧されていたのです。

実際に店頭で見るのと自分の家で見るのでは感じ方の差もおありになったのでしょう。

以下はいただいたメールの内容です。

VW-745、暁天です。
HDR、SDR共にコントラスト、色調、明るさ、暗さ,すべてが段違いです。
今まで見えないものがこんなに沢山見えたのは初めてで、感心しきりです。
特に色濃度と黒の再現性は素晴らしいものがあり、スターウォーズのオープニングの暗い宇宙に無数の星の瞬き、感動ものです。
危惧していたレンズ性能の差も全く問題なく、ミッションインポッシブルも最高でした。
追伸、本日撮影したVW-745に隙間埋めカバーを取り付けた写真を添付します。では、また遊びに行きます。

階段からのわずかな光をも遮断しようとお手製の隙間埋めカバーを取り付けた写真を送っていただきました。

後面排気の熱も部屋に入り込まないというメリットもあります。

写真ではわからないかもしれませんが、2枚のショットもいただきました。

文面からうれしさと驚きの混じった感情がわかります。

この感情の表しが『暁天』なのでしょう。K氏にとって、いや映像を愛する人々にとって『めったにない一つ』なのです。

4K UHDソフトのコレクションも増えていくんだと思います。

それにしてもGW前の納品に間に合って良かったです。受注から納品まで約一か月かかりました。

又お店に遊びに来てくださいね!

ig

 

2月4日(日) SONY VPL-VW745イベントのお知らせ。

レーザー光源×4Kネイティブパネル搭載のプロジェクターSONY VPL-VW745の視聴イベント開催致します。

いずれの回も予約優先となります。VPL-VW1000ユーザーの方には是非とも参加していただきたいと思います。

イベント参加希望、お問い合わせは担当 井川までお願いします。

 

『展示処分特価品』情報!SONY 4Kプロジェクター VPL-VW1100ES

当店のシアタールームに鎮座していました、SONYの4KプロジェクターVPL-VW1100ESのメーカー生産完了の案内に伴い、展示処分致します。


電動の床上げ昇降機の中にあって、視聴希望の時やPIONEERのBDP-LX88他、各イベントの時に動作させていました。

今やハイエンドのプロジェクターの世界では『4K HDR』がどこまで再現できるか?が主となりつつありますが、世の中の大半以上が『4K HDR』ではありません。

自分の本当に見たいものが4Kブルーレイで続々と販売されるのか?

今までのブルーレイを上質な4Kアップコンバートで如何に再現できるか?

が、本当に購入にいたるときのポイントになると思います。

HDRは置いておいて『SDR』においてはこのモデルが最高峰だと思います。

特にレンズフォーカスが秀逸です。

JVCの『DLA-X770R』やSONYの『VPL-VW535』との比較も可能です。

実際にご覧になってどのように判断なさるかは『アナタ』次第です。

是非、ご自身の目でお確かめ下さい。

標準価格1,700,000円(税別)→こちらの商品は販売済みです。

完売御礼!

 

お買い得!『特選中古品』情報 SONY SCD-XA5400ES(SACDプレーヤー)

特選中古品情報
お買い得!『特選中古品』 情報 SONY SCD-XA5400ES (SACDプレーヤー)のご案内。

商品の詳細につきましてはこちらを参考にして下さい。




天板にスリキズがあります。
付属品は取扱説明書・リモコン・電源ケーブル・元箱です。

完売御礼 ありがとうございました。

 

 

『展示処分特価品』情報!SONY NW-ZX2 (HiResウォークマン)

展示処分品情報
お買い得!展示処分特価品SONY NW-ZX2 (SONY HiResウォークマン)のご案内です。

商品の詳細につきましてはこちらをご覧下さい。

当店での展示期間はおよそ1年半ぐらいです。
特に目立ったキズも無くキレイな商品です。
付属品は新品時の付属品一式です。

完売御礼ありがとうございました。

 

 

『展示処分特価品』情報!SONY 4Kテレビ最高峰モデル KD-65X9500B

直下型LED部分駆動、トリルミナスディスプレイ、エクステンデッドダイナミックレンジプロオプティコントラストパネル搭載など、今の現行モデルにはない高画質技術を搭載したKD-65X9500Bを展示現品処分特価でのご案内です。

現在、壁寄せ金具を使用して展示しています。付属品、箱などもちろんすべてあります。

今の表示価格は498,000円(税込)ですが、5年保証延長サービス付で、思い切ります。

こちらの商品は販売済みです。完売御礼!

 

VPL-VW315がHDR対応になる!

なにげにネット検索していたら4KプロジェクターのVPL-VW315のアップデート情報にヒットしました。

いつも見ているAV WATCHの記事です。

詳しくはこちらをご覧ください。

SONYのホームページにアクセスしました。

アップデートの方法はPCでダウンロードしたファイルをUSBメモリーに移し本体にUSBメモリーを差し込んで電源入れて待つだけです。

今回のアップデートはVW315のみならず、VW515も関係します。

VW515は元々HDR対応ですが、HDRコンテンツの更なる画質UPのようです。

早速、天井吊りしているVW315からアップデート開始です。

アップデート中は電源ランプがオレンジ色に点滅します。

この間およそ5分くらいでしょうか?スタンバイランプが赤く点灯し、電源が切れたのでUSBメモリーを本体からはずして、再度電源ON!

すぐに映像が出るのかと思いきや、一向に映像が出ないのでアップデートに失敗したのかとあわてて電源を入れなおそうとしても本体が受け付けてくれません。

しばらく途方にくれていてもう一度SONYのホームページ確認したら

『15分もかかるんかい!』よかった、コンセント抜くところでした。ヤバっ!

やっぱり説明書の類はよく読まないといけませんね。年々読まなくなっている自分がいる。・・・・

しばらく待つと映像が出てきました。待っている時の時間って本当に長く感じます。

さっと胸をなでおろして、バージョンを確認

無事に最新のバージョンに上がりました。

エキスパート設定のカラースペースにBT 2020が追加されました。

続いてVW515もアップデートします。


こちらもめでたくアップデート完了しました。

これで次世代ブルーレイのコンテンツをフルに受け入れられるわけです。

残念な事にまだ店頭にUHDプレーヤーはありませんが、SONYがこんな事をやってくれるということは、専用プレーヤーの登場も近いのではないかと推察します。

がんばれーSONY 夢見るAVファンがっかりさせないでね。

 

お買い得!『特選中古品』情報 SONY STR-DN1040 AVサラウンドレシーバー

なんと、2013年製造の比較的新しい年式のAVレシーバーが入ってきました。

SONY STR-DN1040 発売当時標準価格65,000円(税別)

徹底したコストパフォーマンスと音質を両立した記憶に新しいモデルです。

詳しくはこちらをご覧ください。


HDMI入力8系統入力 2出力、4K対応、AirPlay,DLNA対応とスペックだけでも申し分なしです。

Wi-Fiにも対応します。

天井面にもあまり目立つ傷はありません。

付属品完備ですが、元箱はありません。

こちらの商品は販売済みです。完売御礼